« あれの話です | トップページ | 愛しの波 »

2013年5月31日 (金)

続 ボード修理

剥離部分の真ん中辺りからカッターでギコ!ギコ!

深さ7ミリ程度のポッカリ空洞が開きまして

Imgp8721

覗いてみると思った以上に中はきれいで

このままフォームを入れることにしました。

何をぶち込むかと言うと

スプレータイプのウレタンのエアータイト

Imgp8724

満遍なくウレタンがいきわたるようにまずは

一番ペコペコ度がひどいテール側にノズルを奥まで差し込んで

スプレーを装着

Imgp8719

注入!!

注入しながらゆっくりとノズルを抜き

入り口付近まできたらいったん止めて

同じ手順をレール側→ノーズ側→センター側で行うと

Imgp8726

ウレタンが溢れ出しますのでこれにて終了。

この泡が固まり更に空洞の泡が固まるのを待つこと2時間

カッター削り取りを開始

削りながら気がついたのだが

膨張するのを忘れていたために若干膨らんで

固まってしまっている

入れすぎか・・・・

Imgp8729_2

しかしながら強度は十分

指で押してもペコペコならないので

成功でしょう

この方法なら大きく削らなくて良いので

とてもいい方法だと思う

まだ若干のガスがあるのでこのまま放置です。

続く

|

« あれの話です | トップページ | 愛しの波 »

サーフィン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1367311/51854898

この記事へのトラックバック一覧です: 続 ボード修理:

« あれの話です | トップページ | 愛しの波 »